演情報

こちらでは関東エリアでの最新のバレエ公演情報、舞台公演情報をお知らせ致します。

マーティプレバレエコンクール 申込受付中
マーティプレバレエコンクール 申込受付中

NEW 6.27  更新

NEWS


日程 2022年7月31日(日)

会場  ルネこだいら 大ホール

   東京都小平市美園町1-8-5

 

NBAバレエ団の刑部星矢が代表を務めるGKBの「第1回GKBプロフェッショナルパフォーマンス」。

NBAバレエ団の安西健塁、東京シティ・バレエ団の中弥智博、NBAバレエ団の刑部星矢の3人が振り付けた3つの作品が、NBAバレエ団、谷桃子バレエ団、東京シティ・バレエ団、スターダンサーズ・バレエ団、牧阿佐美バレヱ団、ロサンゼルスバレエ団等、さまざまなバックグラウンドを持つダンサー達によって上演されます。

 

チケット 6月18日(土)発売

※先着30名様には出演者のサイン色紙とオリジナルマスクがプレゼントの特典付きです!

 

詳細はこちら

GKBプロフェッショナルパフォーマンスの詳細はこちら



 New

草刈民代芸術監督

『キエフ・バレエ支援チャリティ- BALLET GALA in TOKYO』

 

日程 2022年7月5日(火)18時30分開演(20時30分終演予定)

会場 昭和女子大学 人見記念講堂(東京・三軒茶屋)

 

来場者無料 ※入場者の皆様には5,000円以上の募金をお願いします。(学生の方は除きます)

 

公演の詳細はこちら

芸術監督:草刈民代 

指揮:井田勝大 

管弦楽:シアターオーケストラトーキョー



 New

『第15回 シアターΧ 国際舞台芸術祭2022(IDTF)』

21世紀 ルネサンス 現実を剥ぐ―生きものの詩(うた)

日程 2022年6月16日(木)~7月10日(日)

会場 シアターX

   東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア内

 

 

 

各公演の詳細はこちら



 New

 ヒューストン・バレエ

『白鳥の湖』

 

日程 2022年10月29日(土)、30日(日) 全4回公演予定

会場 東京文化会館 大ホール

 

全米屈指の実力を誇るヒューストン・バレエが初来日公演を開催。5月6日(金)より一般発売を開始いたします。

アメリカ5大バレエの一つと謳われながら、これまで日本での公演がなかなか実現しなかったヒューストン・バレエが、初めての来日公演を行います。今回は、芸術監督ウェルチ版「白鳥の湖」を上演。アメリカ特有のダイナミックで、生き生きとしたスピード感あふれる「白鳥の湖」をお楽しみいただけます。

さらに、アメリカで輝かしいキャリアを重ねて世界から注目を浴びる加治屋百合子、同じくプリンシパル(最高位)として活躍するコナー・ウォルシュほか、バレエ団の実力派ソリストたちも続々出演。日本といくつもの接点を持ちながらも<幻>だったヒューストン・バレエの、記念すべき初来日公演をお見逃しなく。

 <ヒューストン・バレエ>

1969年設立。テキサス州最大都市のヒューストンにある、ヒューストン・バレエには、世界各国から集まった約60名のダンサーが所属。アメリカ最大級のダンス専門施設Center for Danceを有し、同団のために建設された最新鋭の劇場ウォータム・シアターで公演を行っている。2003年からは、オーストラリアの振付家スタントン・ウェルチが芸術監督を務め、古典作品の新制作に意欲的に取り組むと同時に、現代振付家の作品を数多く取り入れ、アメリカ国内でも豊富なレパートリーを抱えるバレエ団として評価されている。また、ロンドンのサドラーズ・ウェルズ劇場、パリのシャンゼリゼ劇場、ワシントンのケネディ芸術センターなど、国内外の名門劇場での好演を重ね、国際的に注目さ

れている。

 

詳細はこちら



 New

『堀内元 BALLET FUTURE 2022』

 

日程 2022年7月26日(火) 

   ロビー開場17:45/開演18:30

会場 メルパルクホール東京

 

 ニューヨーク・シティ・バレエ創始者ジョージ・バランシンより直接薫陶を受けた最後のプリンシパル、現米国セントルイス・バレエ芸術監督堀内元による、最高峰のバレエ×ジャズの饗宴!いま最も注目を集めるジャズ・ピアニスト桑原あいトリオ、ヒューストン・バレエ プリンシパル加治屋百合子をゲストに迎え、塩谷綾菜、藤井彩嘉、池田武志ほか国内外の第一線で活躍する豪華ダンサー達が集結した豪華舞台。

 

第1部はバレエの魅力をバランシンの人気作タランテラなど3つの作品で、第2部はジャズの魅力を人気・実力ともに若手No.1と称される桑原あいトリオの圧倒的な生演奏で存分にお届けします。そして最後に、両者のコラボレーション作品を上演します。

 

即興性と自由度の高いジャズの生演奏と共振共鳴し、より活き活きとした「生きたダンス」を生み出します。高みを極めたアーティスト同士だから実現するステージは必見です。軽快な音楽、エネルギッシュな演奏&ダンス、グレート・ギャツビーに見られるジャズ・エイジを彷彿させる華やかな世界観など見所満載。新しいバレエの可能性を感じさせます。

 

詳細はこちら



 New

相模原シティバレエ  

~キプスダンスシアター~ 

第2回公演

 

 

 

日程 2022年8月7日(日)

会場 相模大野グリーンホール 大ホール

 

ー 出演者 ー

福岡 雄大 (新国立バレエ団 プリンシパル)

林田 翔平 (スターダンサーズバレエ団) 

*渡辺大地 *水谷仁 *和田瞬 (スターダンサーズバレエ団)

*古澤可歩子 *篠塚真愛 *島亜沙美 (谷桃子バレエ団)

*長野ななみ(Iwaki Ballet Company)

*図師めぐみ *森田由依 *中程美優(スターダンサーズバレエ団ジュニアカンパニー)

*古谷美咲(日本女子大学大学院)

 

*キプスバレエ選抜メンバー   総勢 38名 

 

詳細はこちら



 New

BALLET The New Classic 2022

 

<PROGRAM>

1部 「眠れる森の美女」よりローズ・アダージョ

「シェヘラザード」より

「Moment in Time」

「ジゼル」よりパ・ド・ドゥ

「瀕死の白鳥」

「ボレロ」

and more

 

2部 「ライモンダ」より抜粋

日程 2022年8月5日(金)~7日(日)

会場 恵比寿ザ・ガーデンホール

 

ー 出演者 ー

DANCER 中村祥子

海老原由佳 (ポーランド国立バレエ団/プリンシパル)

森田愛海  (エストニア国立バレエ団/プリンシパル)

堀内將平  ( K-BALLET COMPANY/プリンシパル)

水谷実喜  (バーミンガム・ロイヤル・バレエ団/ファースト・ソリスト)

池本祥真  (東京バレエ団/ファースト・ソリスト)

太田倫功  (ボルドー国立オペラ座バレエ/プルミエール・ダンスール)

菅野茉里奈 (ベルリン国立バレエ団/デミ・ソリスト)

高野陽年  (香港バレエ団/ソリスト)

二山治雄

and more

PIANIST 滝澤志野  (ウィーン国立バレエ団専属ピアニスト) 

 

詳細はこちら



セルゲイ・ポルーニン SACRÉ 

『春の祭典』『ラスプーチン』

日程 2022年5月17日(火)~22日(日)

   ※全8回

会場 東京文化会館 大ホール

 

詳細はこちら

 



芸術継承チャリティー公演

Atelier YOSHINO Presents 

バレエ・フォー・ピース ~Ballet for Peace~

 

日程 2022年5月13日(金)17:00開場 18:00開演

会場 新宿文化センター 大ホール

日本屈指のバレエ衣装レンタル会社であるアトリエヨシノを軸に、創業より紡いできたつながりを活かし、日本のバレエ界が一致団結。「芸術の次世代への継承」「未来ある若いバレエダンサーの応援」をテーマに、「舞台を観る」「舞台に出演する」事を通して支援の輪を広げ、日本から世界平和の声を発信して参ります。

 

この度アトリエヨシノでは、ロシアとウクライナの情勢悪化により大きな打撃を受けている現地の芸術業界、および帰国を余儀なくされた両国また周辺国の日本人プロバレエダンサー、ならびにアカデミー生への支援を主な趣旨として、チャリティー公演を主催いたします。

 

衣・食・住、世界的に様々な支援の輪が広がっています。こんな時だからこそ、アトリエヨシノが創業より紡いできた日本全国の芸術家、プロダンサー、ダンサーの卵たち、そして舞台芸術を愛する皆様との繋がりを活かし、「日本のステージにおかえりなさい!」と迎えたい。「日本でもダンサーとして活躍する場はあるんだよ!」と安心させてあげたい。そして、一刻も早くもとの活躍の場へ戻れるようにバックアップをしたい、そんな想いを最大限に形にした「芸術」というフィールドでの支援を決断いたしました。

 

組織・肩書き・バレエ団の垣根を越えて一致団結し、“純粋に人としてダンサーとして”、芸術を次の世代に繋げていくことを目的としたこの趣旨にご賛同くださり、荒んだ世の中へ向けて芸術の存在意義の強い発信と人の心に届く舞台を共に創り上げていただける、日本人プロダンサーの皆様がご出演くださいます。また、ロシアやウクライナから帰国を余儀なくされているプロダンサー様やアカデミー生の皆様もご出演くださいます。

 

詳細はこちら



ジャンル・クロスⅠ<近藤良平 with 長塚圭史>

『新世界』

 

日程 4月29日(金・祝)〜5月1日(日)

   各日15時開演

 

会場    彩の国さいたま芸術劇場 大ホール 

 ダンス、演劇、サーカス、音楽! 多彩なアーティストがクロスする『新世界』へようこそ!

 

4月、彩の国さいたま芸術劇場芸術監督・近藤良平がついに始動! “クロッシング”をテーマに、多彩なアーティストの交わりによって新たな表現の誕生を目指します。W.シェイクスピアの『テンペスト』をモチーフのひとつに織り交ぜた、就任後第一作、その名も『新世界』! さまざまな色や音が重なり合う、ファンタジックな舞台にご期待ください!

 

詳細はこちら



ジャンルを超えて活躍するコンテンポラリーダンス振付家 

『黒田育世 再演譚』

日程 2022年3月11日 (金) ~13日 (日)

会場 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

 

詳細はこちら

黒田育世についてはこちら



PARCO presents

ウィリアム・フォーサイス 

『THREE QUIET DUETS』 来日公演

 

 

 

 

PARCO presents

ピナ・バウシュ 『春の祭典』

ジャメイン・アコニー&マル―・アイラド 『common ground[s]』来日公演

『THREE QUIET DUETS』

日程 2022年2月4日(金)~6日(土)

会場  Bunkamuraオーチャードホール

  

 

詳細はこちら

 

『春の祭典』/『common ground[s]』

日程 2022年5月 

(※日程詳細は順次発表予定。)

会場  Bunkamuraオーチャードホール

 

 

詳細はこちら